NEWS
最新情報

2020.1.5 日曜日

IMCJより新年のご挨拶

明けましておめでとうございます 昨年は、WIN(Worldwide Independent Network)の理事会をはじめて東京にて開催することができました。 欧米、南米、アジア太平洋各国からのボードメンバーを迎え、今後の国際交流と連携、情報共有、課題への取組みなど、デジタル時代の音楽事業の在り方につき共通の意思が確認されました。 IMCJはインディペンデント事業者の連合組織として、日本の音楽の海外展開の支援活動を強化してまいります。 関係各位におかれましては、倍旧のご支援…

続きを読む


2019.12.31 火曜日

音楽権利情報の一括検索サイト 第3期公開中

音楽関係団体等で構成する権利情報集約化等協議会は昨年11 月27 日から音楽著作物の権利情報の一括検索サイト「音楽権利情報検索ナビ」を公開していますが、1月6日(月)より、権利情報の更新と情報提供ページを開設しました。 この協議会は、IMCJ会員であるインディーズ主要3団体も2017年度立ち上げ時から参加協力してきた文化庁主宰のプロジェクトです。 今年度は、配信音源の情報も取り込み、わが国において販売好評されている大半の録音物の権利情報の一元化の試みを進めてきました。 レコー…

続きを読む


2019.12.18 水曜日

IMCJ 「New Standard Music Marketing」講座が好評修了しました

IMCJが、Merlinのスポンサードにより2019年6月より開講してきた少人数(1クラス10名前後)対象の「New Standard  Music Marketing (NSMM)講座」は、New BASICコース(現場でアーティストや市場と向き合っておられる担当者を対象)と、New STANDARDコース(デジタル戦略や事業運営のリーダーとして意思決定されている方を対象)の2コース・各5回の講座が2巡めに入り、12月17日(火)に修了しました。 2019年5月27日、Mu…

続きを読む


2019.11.5 火曜日

16th TIMMにて「WINが拓く海外展開への途(インディーズの挑戦とチャンス)」パネルを開催

10月29日(火)「16th東京国際ミュージック・マーケット(TIMM)」にて、IMCJとWorldwide Independent Network (WIN)共催によるビジネス・セミナーが開催されました。 世界の音楽シーンでインディペンデント(インディーズ)セクターが注目される中、その活動を支援するインディーズ団体の主要地域のリーダーが登壇し、ストリーミングの急成長に伴う音楽ビジネスの今後の課題やチャンスについて語りました。 ●16th TIMM ビジネス・セミナー 一般社…

続きを読む


2019.10.23 水曜日

WINとIFPIが共同で音源情報データベース構築を発表 Repertoire Data Exchange (RDx)

10月22日(ロンドン)、WINとIFPIが共同で、世界の音源の権利情報データベース新たな権利情報機関(RDx)を設立すると発表されました。 放送二次使用料や演奏権の分配に関しては、これまで各国の徴収分配団体(MLC)が個別に行ってきましたが、放送のインターネット再送信や、ストリーミング放送の急激な普及によりグローバル視点に立つ権利情報が不可欠となり、その一元化についてWINとIFPIが数年前から検討し今回の発表に至ったものです。 RDxは、2020年の活動開始を目指し、各国…

続きを読む


2019.10.12 土曜日

IMCJの“J-LOD取りまとめ申請”が受理されました

IMCJは、既報のJ-LODのメタデータ整備支援事業を進めるためレーベル及び原盤事業者取りまとめ申請を進めてまいりましたが、この度受理され、年度内の海外配信開始に向け支援活動を開始します。 ************************* 日本の楽曲を海外の音楽配信プラットフォーム(DSP)で展開するために必要なメタデータの翻訳業務、DSP納品のためのファイル変換等、下記の業務が補助金の支給対象となり、IMCJにて進めます。 ① メタデータの他言語(英語、中国語等)への翻訳…

続きを読む


2019.8.1 木曜日

会員募集中 / Join our membership!!

IMCJは会員を募集しています。 入会ご案内(申込書付・新) 詳細は info@imcj.or.jp まで! Please join us and email for further detail at info@imcj.or.jp

続きを読む


2019.6.10 月曜日

IMCJデジタル講座オープンセミナー「New Standard Music Marketing (NSMM)」盛況で開幕

IMCJ主催のNew Standard Music Marketing (NSMM)の講座が今年度開講されることとなり、その第1回(Vol. 0)として、イギリスのMusic Ally社CEO兼共同創設者である、Paul Brindley氏を招いてのキーノートとパネルディスカッションが5月27日(月)開催されました(IMCJセミナー案内 )。200名近い参加を得て大盛況裏となりました。定員を超えお断りした方に、主催者としてお詫びします。 そしていよいよ、6月より、少人数による…

続きを読む


2019.5.15 水曜日

音楽配信プラットフォームを通じて世界のリスナーに日本の楽曲を届けるために必要なメタデータ整備、J-LOD支援対象に追加

5/14、経済産業省が以下のプレスリリースを発表しました。 IMCJは、J-LODへの取りまとめ申請事業者として、会員レーベル及びインディーズ原盤事業者の補助金申請実務を全面的にサポートし、日本の楽曲のさらなるグローバル展開を推進していきます。 今後6月以降、会員レーベルの加盟団体経由、もしくは当社団主催の説明会等にて、本補助金事業及び当社団のJ-LODへの取りまとめ事業に関する説明の場を随時設けていく予定です。 1. 概要 日本の楽曲を海外の音楽配信プラットフォーム(DSP…

続きを読む


2019.3.16 土曜日

EUクリエイターよりYouTubeのCEO Susan Wojcicki宛の公開状発表

EUの新ディレクティブの採択を前に、ヨーロッパの350以上のクリエイター団体がその採決を図り、共同で活動をしています。 WINをはじめインディペンデントコミュニティーもこの動きに共鳴し、宣言に署名することで、無許諾使用やバリューギャップの改善に向けた活動を強化します。 IMCJとしてもこれに全面的に賛同し支援を続けていきます。 下記は、そのオープンレター全文となります。 @IMPALAMusic @EUforCreators Dear Ms Wojcicki, After a…

続きを読む


1 / 212

NET WORK
ネットワーク

CONTACT US
お問合わせ

お問合せはこちらから
Tweets by imcj_music

IMCJ © ALL RIGHTS RESERVED.